Welcome Guest 
見出し - 新車紹介

TOP > 新車紹介

新車紹介

 

リード文 - 新車紹介

Kawasaki国内モデルを展示中です。カタログでは分からない質感や大きさ、微妙なカラーの違いを実車でご確認下さい。

カタログ請求はこちら→

☆ 登 録 関 係 料 金 表 ☆

  原付 軽 二 輪
小 型 二 輪
逆 輸 入 車

排気量

〜125
126〜250cc
251cc〜

*****

 登録代行料

¥6,200
¥17,500
¥18,600
¥20,700

 新車整備料

¥14,500
¥19,600
¥21,600
¥30,900 ※

 持込手数料

*****
*****
*****
¥30,900

 排ガス検査証明料

*****
*****
*****
¥37,800

 自賠責保険

¥7,500〜 ※
¥8,650〜 ※
¥14,950
¥14,950

 重量税

*****
¥4,900
¥5,700
¥5,700

 検査印紙

*****
*****
¥1,100
¥2,000

 ナンバ−プレート代

*****
¥520 
¥520 
¥520 

 他地域登録手数料

¥5,400〜※

¥5,400〜※

¥5,400〜※
¥5,400〜※

 自賠責入替手数料

−・−・−・−・−・−・−・−

   

   


 

 

 

 

 

 




※ ΑΑΤ梱手数料も含まれます
※◆ΑΑι充料金は12ヶ月です。12〜60ヶ月まで加入できます。
※・・・表示料金は基本料金です。

Z900RS CAFE 2019年モデル  [カテゴリ:401cc〜クラス]

投稿者 : admin 投稿日時: 2018.09.20 (95 ヒット)
車名 Z900RS CAFE
全長×全幅×全高 2,100mm×845mm×1,190mm
シート高 220mm
重量 217kg
最高出力 82kW(111PS)/8,500rpm
タイヤサイズ  F・120/70 ZR17M/C 58W / R・180/55 ZR17M/C(73W)
燃料タンク容量  17L
トランスミッション形式  常噛6段式リターン
カラー メタリックグラファイトグレー
メーカー希望小売価格(税込) 1,350,000円 (諸費用別途)


レトロスポーツ、Z900RSと共に発売以来高い人気を誇るZ900RS CAFEを2018年8月1日に発売。始動した瞬間から乗り手を昂ぶらせるエキゾーストサウンド、滑らかに加速するエンジン特性、自然なハンドリングなど、すべてが感性とリンクするライディングフィールを提供します。外観はよりスポーティな雰囲気を高めたカフェレーサー仕様。フロントカウルやローポジションハンドルを装備し、スタンダードモデルとは一味違ったオートバイライフを楽しめます。車体のデザインには専用のカラー&グラフィックを採用。Z1からインスピレーションを受けたティアドロップフューエルタンクやエンジンカバーをはじめ、テールカウル、ホイール、ボルト類に至るまでこだわりも随所に盛り込まれています。エンジンはカワサキ伝統の並列4気筒を搭載。低中速回転域でのトルクを重視した特性でパワーと扱いやすさを高い次元で両立しています。エンジンカバーはすべてアルミダイキャスト製で高級感を演出。特有の光沢を放ち美しさを際立たせます。また、サスペンションには倒立フロントフォークとホリゾンタルバックリンクリヤサスペンションを装備。高いスポーツ性と快適性を獲得しています。さらにライダーサポート技術、カワサキ・トラクション・コントロールやマルチファンクション液晶パネル、LEDヘッドライトなど先進のテクノロジーや高性能な装備を多数採用。ストリートを悠然と走るだけでも楽しく、ツーリングやスポーツ走行など、様々なシーンでそのレトロモダンな魅力を十分に感じる事が出来るモデルになっています。


http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900rs/